アクアリウム

【Seria】最近話題の100均で買える、メダカの横見ケース【魚観賞用ケース】

最近100均のSeriaがメダカにも使える横見ケースを出したようで、TwitterやYouTubeで紹介されてたんですが、かなり人気の商品みたいで中々売っているのを見かけない…。
ましてや東京みたいな人が多い地域で入手できそうにないなー、、って思ってたら、この間メダカの産卵床マットの補充をしにセリアに足を運んでみたら東京でもやっと売ってるのをみかけました…!

魚観賞用ケース

メダカの横見ケースこと、商品名は「魚観賞用ケース」。
ネーミングには特別ひねりも何もなかったので、見つけた時には「・・・?・・・あ、これか…!!」みたいな感じで一度通り過ぎそうになりました…笑

幸いなことに2ケースだけ残っていました…!
残りもの&プラスチック製だったので細かい擦り傷等が付いていましたが、東京だとまたすぐに売り切れそうなのと、そもそも次はいつ入荷するかもわからなかったのでメダカの産卵床と一緒に2ケース買ってきました。

ケース詳細

メモリ付き…!

今までは砂糖や塩を入れておく調味料ケースを使っていたのですが、こちらの「魚観賞用ケース」は厚みも薄いためメダカを横から見やすく、さらに下の方に目盛りも付いているので親魚のオスメスの判定やサイズの確認にはもってこいですね。
以下がケースの詳細になります。

  • 素材…プラスチック製
  • 縦…7.5cm
  • 横…14cm
  • 奥行…4cm

さっそく使ってみる。

とりあえず使ってみないと使い心地もわからないので、さっそく使ってみます…!
一旦夜桜メダカと黒峰メダカです。

夜桜メダカ(ゴールドタイプ)

こちらは今回初の紹介かもしれませんが、夜桜メダカのゴールドタイプです。
元々ラメがのっていて横見用の子たちじゃないので、横からでもラメがのっていて綺麗なんですが、こちらに関しては何とも~…な感じですね…笑
家で飼ってる子は2世代目の子たちなんですが、夜桜メダカとしての固定率は結構高いです。

元々飼われてた環境がブラックリムのノーマルタイプの夜桜メダカと混合だったのか、夜桜メダカ自体が黄桜と言われているゴールドタイプも両方出てくるのかわかりませんが、今のところベース色を考えなければ夜桜メダカしか出てきていません。

2世代目の子たちも親魚サイズになったのでノーマルタイプとゴールドタイプを分けて飼育しているんですが、どうなることやら…。

黒峰メダカ

こちらも今回初紹介になるかもです。
オロチメダカやサタンと言った真っ黒とまではいきませんが、全体的に体色が黒く、鮮やかなオレンジがかったヒレが特徴のメダカです。

真っ黒でもなく、メダカ特有の上見からだとオレンジ色のヒレもそこまで目立たないため、不人気気味なのかあまり取り扱っているのを見かけませんが、横見ケースで見ると体色の黒地に鮮やかなオレンジが映えます。
写真はライトがLED投光器なこともあって黒がだいぶ飛んじゃっていますね…笑
名前も相まって、個人的には好きな品種です。

ありがたいことに卵もたくさん産んでくれるのですが、東京の賃貸暮らしだと置ける水槽数に限りがあるので、そろそろ場所を考えないとなー…って感じです。

紅白系や雲州三色メダカ、ほかにも何種類か飼っているので気になった方はこちらもよかったらご覧ください。

買ってみての感想

メダカの産卵床に浮き輪、メダカの餌に砂やカルキ抜きまで売っているSeria(セリア)。
そして今回の「魚観賞用ケース」と、メダカグッズの品揃えがすごいです…。本当にありがたいことですね。

横見ケースは個人のブリーダーさんが使い勝手を考えて作られたものもあるのですが、1個1個が手作りな分お値段も結構しています。

そちらと比較してしまうと機能的に多少劣っているかもしれませんが、このクオリティーのケースが100円で購入できるなら個人的には全然アリですね…!
むしろアクアリウム界隈では有名とはいえ、一般的にはまだまだマイナーなメダカ界隈に焦点をあてたグッズをこんなにも出してくれてありがとうございます…。

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

<ブログ村>


アクアリウムランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。